性癖の自己分析と見直し(基本はS男、Mの精神、穏やかなS、危険なS)

性癖を見直して自己分析してる所。
基本ほぼ変わってはいないんだけど、変わった部分もそこそこある。
1番は
「M」
の部分。
「一部の精神部分をいじると快楽覚えるんだな」
と実感した。
ここ4,5年で1番変わった部分だと思う。

色々考えたけど俺は基本は
「S男」
だと思う。
M男・・・の部分はあるんだけど、基本はS男。
俺は別に
「ぶたれたり」
「暴言吐かれたり」
とかに一切興奮しない。
「肉体の痛みによる興奮」
もないしね・・・
俺自身がSの時に女の子にするプレイは、逆の立場で考えると
「ほぼ全部がNG」
になる。
その割には
「なんでMの気持ち考えたりすること出来るのかな?」
と自分も
「???」
とは思ってた。

「精神面にMの部分」
があるのが大きいんだと思う。
表情や反応や声とかで
「あ、これ喜んでるな」
とか
「あんまり好きそうじゃないな」
とかは全部ではないがなんとなくわかる。
だから
「S男出来るのかな・・・」
と思ったりもする。

タイトルにも書いてるけど、俺は
「基本はS」
だと思う。
それと合わせて
「Mの精神」
「穏やかなS」
「危険なS」
がある感じ。
たぶん・・・合ってると思うの。
(将来的にまた変わる可能性はあり)
順番に書いていく。

Sが基本

Sが基本だから、女の子の首絞めたり、お尻叩いたりすること出来る。
合意じゃないと全くしたいと思わないけど、合意なら
「全然やれるよ」
という感じ。
嫌じゃないんだよね。
こういうSの性癖持ってない人からすれば、女性からお願いされても
「いや・・・それはちょっと・・・」
となるような気がする。
俺の場合は顔が嬉しそうになる笑。
無理してないのよ。
「自然」
なのね。
ノーマルな性癖ばかりの世界だったら、俺はもうどうしようもなくなっちゃうけど、Mがいる世界なら俺はそこそこニーズある笑。
そういう世界が必要だったのでブログ作った。

精神面がM

精神面で
「Mだな・・・」
と思う事は・・・結構ある。
29歳から結構きつい生き方してる。
今現在40歳になってこんな事書いてる自分の事考えると
「何があった????」
と当時の俺は思うわね・・・
ふ~~~・・・・

ストレスが好きな訳では全くない。
ただ
「自分が望む目標に向けてのストレス」
はある程度あったほうがいいと思ってる。
「上手くいった時の事」
を思い描くと・・・なんか楽しい。
「時間かけて上手くいく快感」
ってのが自分にはある。
こう言う変態性があるからブログ書けてるんだと思うよ。
ブログは全然即効性がない。
それに誰にも見られない可能性なんか多々ある。
その上
「エッチな出会い」
でしょ。
不利な事ばかり。
ただそうやって自分を追いつめると
「くそ~~~やってやる!」
と燃え滾る自分がいたりもする笑。
「ちょい逆境」
にいるくらいが好きなんだと思う。
「本当の逆境」
は・・・もうお腹いっぱいです・・・

少し前だけど3月の末くらいに少し
「S」
になった。
記事書いたけどすぐ消した。
と言うのもその時は
「仕事のストレスによるS」
だった。
あれ・・・よくない。
改めて思った。
ちょい大きい仕事があったんです。
かなりプレッシャーかかってた。
そしたら顔も怖くなる。
思考も怖くなる。
ただなんでそうなるのかと言うと
「怖くて不安だから」
が理由。
良い事でもあるんだけどね・・・それくらい研ぎ澄まさせてる方が上手くいく可能性は高くなるの知ってる。
怯えて不安だからこそ
「S」
になるのよ。
「弱いからこそ強く見せる」
という心の動き。

そんでそれが上手くいった。
良い結果になった。
ほっとした。
そしたら
「M男」
になってた笑。
(最近M男の記事書いてる理由の一つ笑)

普段の精神面は
「M」
の方がいいね。
読んでる人からすれば望まれてない状態だと思うけど、俺は
「Mの精神」
でいる割合が多い方がなんか幸せ感じる。
Sになる時は
「大事な仕事」
「誰かを守らなくてはいけない時」
それと後程書くけど
「危険なS(ドSとエッチで女の子に言われる時)」
くらいがちょうどいいな・・・と思ってる。
(理想はエッチの時だけでいいかな笑)

Mの時は俺の場合精神面で
「余裕ある時」
なのよ。
色々上手くいってるから
「心地よい苦しみ欲しいな~~」
と思う笑。

穏やかなS

「穏やかなS」
についてだけど・・・基本俺はこの状態であることがほとんど。
理性は強いし、相手の反応、表情はかなり見てる。
それと頭の中で色々組み立てるのが結構得意な方だと思う。

Sのエッチは
「先を読む力」
が必要なんです。
「どういう風な流れでやって、このこをどういう風にしようかな?」
と思う先を読む力が必要。
流れ組み合ってないといけないのよ。
Mは
「待ち」
の立場。
Sは
「攻め」
の立場。
Sがリードするしかない。

そんでMはSが思った通りの反応するわけでは全くない笑。
思うようにいかない事なんかしょっちゅう。
「前あれ好きだったから同じことしてあげよう」
と思っても
「あれ前ほど反応よくない」
とかね。
(満足しちゃってたり、実は違うの求められてたりする)

「臨機応変に対応する」
のも必要。
その上体はどこか常に動かしていけないといけない。
本当に頭疲れるのよ。
くたくたになる。
でも終わった後にMが喜んだ表情見ると
「頑張った甲斐あったな」
と思う。
(ここはMの精神だね笑)

これもやるとわかるんだけど、一生懸命やったのに相手の反応悪い時とか、色々準備してきたものを
「いらない」
とか言われた時に
「がくっ」
とへこむのよ。
言い方悪いんだけど
「一言言いたくなる」
と思う時ある。
「耐えるしかない」
のね。
その場は。自分の気分抑えてでも雰囲気壊さないようにする。
しばらく時間たって何気ない会話してて話していいタイミングの時に
「あん時ショックだったぞ」
と言ったりする。
相手は気がついていないのよ。
悪気はないの。
だから
「言っていいタイミングの時に言う」
のが大事。
「言っちゃいけないタイミング」
は何もなかったかのようにふるまう。
しゃーないんだけどこういうのもちょくちょくあるよ。
(S女やるとこれすぐ直るのよ。
超有効な治療法笑)

「Sはキレちゃダメ」
なんです。
キレる男は俺の中でS男ではない。
ただの
「自己中なわがまま男」
だと思ってる。
キレる男に女性は心開かないでしょ。
ましてやSとMのエッチの時に女の子が心委ねるわけない。
それだと
「SとMの楽しいエッチ」
にはならない。

Sは結構
「修行だな」
と思う部分も大きいよ。
1番大事なのは
「Mが望むSになる事」
だと思うの。
100%は無理だけど
「可能な限りMが望むSになんなきゃな」
とはいつも思う。
そう考えていくとなんか
「穏やかなS」
になっていった感じ。
「女の子に合わせてSのプレイは一通りやってくれる男」
は求められてるだろうな・・・とは思うしね。
「無理せず、ちょい無理も必要」
みたいなね。
Mが望む基準は難しいけど・・・頑張ってる笑。

ただこのパターンの自分でずっといると自分の中で
「楽しくなくなっちゃうな」
と思った。
そしたら
「M男」
が出てきた笑。

それと基本的にブログ書いてる時の俺はこの
「穏やかなS」
の状態で書いてる。

危険なS

「ドS」
と言われる俺の性癖。
ブログタイトルに書いてるけど、この性癖の俺は
「時々」
出てくる。
そんで俺自身も
「時々」
でいいと思ってる。
(「久しぶり」
ぐらいがちょうどいい笑)

パワーが全然違う。
自分でもよくわかる。
そんでなかなか出てこない。
その女の子の事をかなり
「好き」
になんないと出てこないし、俺から見ても
「俺のSの強さに耐えれそうだな」
と思わないと出てこない。

危険なんだよね。
思考が変わる。
目も全然違うみたい。
(冷酷で凄い楽しそうな目らしい笑)

基本的にはこの俺の危険なSの性癖出せる女の子探してる。
1回だけでもいいのよ。
1回でも出せたら俺は超嬉しい。
ただいつ出るかは俺にもわかんない笑。
「自然な流れ」
が必要なのね。
無理に出そうとしても出ない俺の隠れた1番ややこしい性癖。
出る時はいつも同じパターン。
「女の子が楽しそうに何回も会ってくれる時」
になる。
唯一の方法。
ある意味簡単でもある笑。
(プレイ内容とかはブログ読んでくださいな)

そんで楽しく会ってくれて、S女やってくれた後に反動で
「ドS男」
になりやすいのも自分でわかった。
これが俺にとっての
「自然にドSになりやすい心の動き」
なんだよね・・・
「感謝の仕返し」
が1番Sの心強くなる。

ざっくりだけど性癖の自己分析と見直しについて書きました。
「合ってるんじゃないかな・・・」
とは自分で思ってる。

さっきも書いてるけど将来的にまた性癖変わる可能性はあります。
(そういうもんだと思うよ)
今の俺はこんな感じ。
いきなりすぐにまた性癖変わるとは・・・さすがに思わない笑。

「自分を冷静に客観視する」
のは大事な事だと思うの。
「自分を知ってほしければまず自分が話せ」
が自分のだいじにしてる言葉の一つ。
その際に
「間違った自分」
を伝えると、後で
「ミスマッチ」
になる可能性が高い。
だとすると必要なのは
「深い自分の紹介」
になる。
上辺の見た目の良いプロフィール作っても良い出会いにならないと思うしね。

ただ自分のMの性癖伝えるのは・・・やっぱり辛かった。
ブログ最初に始めた頃の辛さに比べれば大したことはないけど、自分の中ではかなりの冒険。
俺は女性が望むようなS男じゃないよ笑。
Sが基本ではあるんだけど、なんか変なMの部分がある。

そんで今の自分は
「自分のMの部分」
がまだよくわかんない。
Sはなんとなくわかるの。
Mは・・・まだよくわかんない。
変な言葉だけど
「Mとしての成長の余地」
があると思ってる。
可能なら
「引き出してほしい」
と思ってる。
そんで自分はSの立場そこそこ長くやってるから
「全部よろしく」
と言われる事の大変さは心の底からわかってる。
「この男の責め方のマニュアルは必要だな」
と自分で思った笑。
だからMブログに書いてみた。

今の自分はこんな感じです。
はじめまして・・・だね笑。